素質論で、売上増大、人材活用、コミュニケーション活性化を! 大阪・東京・福岡でセミナー開催。

 ビジネスのパフォーマンス向上を目指す貴社に

 ■CANCODEとは
 ■人間関係資産の運用
 ■コンサルティング



 ■『素質論』とは
 ■『素質』を引き出す


 HRPセミナー
 (人間関係資産運用セミナー)
 ■基礎理論講座


 ■事務所 情報
 ■所長 プロフィール
 ■関連ホームページ

コミュニケーションギャップ

同程度に優秀な社員でも、
直属の上司でパフォーマンスが変わる。

トップセールスだからといって、
全てのお客様に気に入られることはない。

そんなご経験、お持ちではないですか?

 ・彼が手を抜いているわけではない。
 ・あなたの判断が誤っていたわけでもない。

なのに、どうして!

この原因こそが、コミュニケーションギャップなのです。

価値観は10人十色

このことは、皆様よくご存知です。双方の価値観をアジャストすればコミュニケーションがスムーズになることは、既におわかりの通りです。しかし、その価値観の違いを体系的に、簡便に提供しているツールは存在ませんでした。素質研究会吉野邦昭事務所では、株式会社オービスコーポレーションが開発したコミュニケーションツールである『CANCODE』を用いて、「上司と部下」「顧客と担当営業」「あなたとブレイン」といった人間関係を、"資産"とみなして運用していくことを提案します。
 (
CANCODE: Communication Assist Navigate CODE)

CANCODEとは

目には見えない心的傾向性を、100万件を超えるデータから80%以上の精度で導きだしたコミュニケーションツールがCANCODE*です。従来から存在する、いわゆる性格のタイプ分類とは異なり、個人の素質…「個人が生まれ持っていて、性格や能力のもととなる心的傾向(広辞苑)」に注目した体系です。

人間関係資産の運用

『ヒト・モノ・カネ』は、申し上げるまでもなく経営の3要素と呼ばれています。このうち、モノとカネは運用の対象として広く扱われています。しかし、「人は宝」「人財」とも呼ばれて最も大切とされる"ヒト"は、企業の成績表である財務諸表の中では負債、あるいは経費の項目に属されております。会計システムとしての問題はともかくとして、当研究会では『人間関係を戦略的に運用する』ことで貴社の生産性を格段に向上させます。

コンサルテーション

素質研究会吉野邦昭事務所では、貴社の人間関係資産、すなわち、
 ◆人材活用 : 社員の適材適所配置、昇格
   潜在能力開発 × モチベーションアップ × 定着率アップ
 ◆売上増大 : 顧客満の求めるコミュニケーション
   成約率アップ × 客単価アップ × リピート率アップ
のコンサルテーションを、素質論アドバイス基礎理論講座のセットでバランス良くご提供いたします。

6ヶ月間パック 21万円/月(税込)

(社員分析20人、育成4人、2時間のフォロー×6ヶ月間の場合)
※ パックの内容、および、価格は予告無く改訂することがあります。


効果を高めるための基礎理論学習を含めたコンサルティングの見積りをさせていただきます。まずは までお気軽にお問い合わせください。

開発者である株式会社オービスコーポレーション代表 渡辺光博著

   『「富」をもたらす人間関係バイブル』(322頁 定価1,890円)

をご一読ください。特典付きで購入することができます。 までお気軽にお問い合わせください。